注目の記事 PICK UP!

被害に遭わないために!知っておきたい空き巣の手口!

空き巣の手口を知っていますか。空き巣は狙った家にはほとんど入ることができると言われています。

被害に遭わないないためにも、まず手口を知っておきましょう。

 

1.空き巣とは?

「空き巣」とは、留守の住宅に忍び込んでお金や貴重品を盗む「住宅対象侵入窃盗」のことを言います。

また、住宅に忍び込んで盗みを働く人のことも「空き巣」といいます。

平成29年度の警察白書によると、侵入窃盗のうち空き巣は全体の35%です。住宅への侵入窃盗だけでみれば、約70%が空き巣です。

空き巣被害は2003年をピークに年々減少していますが、高齢者世帯や共稼ぎ世帯が増える傾向にあることからも、安心できない状況にあります。

 

2.住宅対象侵入窃盗の種類にはどんなものがある?

住宅に忍び込んで盗みを働く「住宅対象侵入窃盗」には、空き巣の他に「居空き」(いあき)と「忍込み」(しのびこみ)があります。

空き巣と同じ住宅への侵入ですので知っておきましょう。

 

①居空きとは?

居空きとは、空き巣とは逆に家人が在宅中の住宅に忍び込んで盗みを働くことを言います。

家の人が居るのに忍び込むの?と思うかも知れませんが、意外と多いのです。

空き巣が侵入窃盗のうち全体の35%なのに対して、居空きは2.6%です。

意外に多いと思いませんか。危険を犯してもお金があるときを狙っています。

家人が在宅のときには、お金が家の中にあることを知っています。出かけるときは財布を持って出ますが、人が家にいるときは財布も家にありますよね。

比率は少ないかも知れませんが、2.6%もあるんです。居空きは、家人に見つかったときに「居直り強盗」になる可能性がありますので、注意しなければなりません。

 

②忍込みとは?

「忍込み」とは、夜間の寝ている時間帯に忍び込んで盗みを働くことを言います。居空きよりも少し比率が高くて13.1%です。

居空きと比較して家人に気づかれないことが多いので、比率が高くなっています。

忍び込みの場合も、家人に見つかったときに「居直り強盗」になる可能性があります。命あっての物種、とも言います。寝たふりが安全ですよ。

 

3.空き巣の手口は住宅によって違う

空き巣の手口はどんな住宅でも同じとは限りません。一戸建てやマンションでは侵入の手口が違ってきます。

 

①一戸建てに侵入する手口

一戸建てに空き巣が侵入する場合は、半分以上の確率で窓から侵入しています。

防犯意識が高まっている現在では、玄関ドアを開けるには時間がかかるのが理由のひとつです。

 

②マンションに侵入する手口

マンションに侵入する場合は、構造的な理由で玄関から侵入することが一般的です。

ただし、低層階では窓からの侵入、高層階では屋上からの侵入も発生しています。

 

4.空き巣の一般的な侵入手口

空き巣は狙った住宅にはほとんど入ることができると言われています。

まれに発生する手口やあまり知られていない手口もありますが、ここでは空き巣の一般的な侵入手口をご紹介します。

 

①ピッキング

「ピッキング」は玄関ドアの錠をピックという特殊な工具を使って開ける手口です。

 

♢ピッキングの対策

空き巣は侵入に5分以上かかると諦めることが多いようです。

そのためには、ドア錠を複数にしてピッキングに時間がかかるようにすることが有効です。

 

また、ドア錠にはピッキングされやすい錠とされにくい錠があります。ディンプルキーやロータリー方式シリンダーキーに交換するのも有効な対策です。

 

②サムターン回し

「サムターン回し」はドアの隙間から特殊な板を差し込んだり、

ドアにドリルで穴を開けて金属の棒を使ったりして、ドア内側のサムターン(ツマミ)を回転させて解錠する手口です。

 

♢サムターン回しの対策

サムターンはドアの内側からデッドボルトという錠を出し入れするツマミです。

このツマミは取り外しができるタイプがあります。交換するのも効果的です。

 

③合鍵

元恋人が合鍵を持ったままになっていることなんてありませんか?そんな鍵がいろんな人に渡っていることもあります。

また、郵便受けや植木鉢の下に鍵を隠した経験はありませんか。そんな鍵を見つけて侵入する手口です。

 

♢合鍵の対策

合鍵を誰かに渡して別れた場合はしっかりと返してもらいましょう、返してもらえない場合は錠を交換しておきましょう。

また、鍵をドア近くに隠すようなことはやめましょう。空き巣は隠し場所を知っていますよ。

 

④無施錠狙い

ドアや窓の施錠をしないまま出かけた経験はありませんか?施錠しないまま出かけると「どうぞ入ってください」と言っているようなものです。

「無施錠狙い」とは、ドアや窓の無締まりの場所から侵入する手口です。

 

♢無施錠狙いの対策

無施錠狙いの対策は、当然ですが留守にするときはしっかりと施錠することです。

空き巣は、侵入するのに5分、盗むのに3分です。油断しないで僅かな時間でも施錠を心がけましょう。

2014年度の警察庁の調べによると、2013年の 一戸建て住宅への侵入手口の内「無施錠」による侵入割合は43.6%にもなります。

うっかりミスをなくせば約半数の空き巣被害を減らすことができます。

 

⑤ガラス破り

窓からの侵入で多い手口が「ガラス破り」です。文字どおり窓やドアのガラスを割って手を差し入れて錠を開ける手口です。

2014年度の警察庁の調べによると、無施錠に次いで多い手口です。2013年では全体の39.3%です。

 

♢ガラス破りの対策

ガラス破りの対策として「防犯フィルム」をガラス部分に貼ることが効果的です。

防犯フィルムは手が入る程の穴を開けるのに一般的には5分以上かかります。時間をかけたくない空き巣が諦めることが多くなります。

 

⑥焼き切り

「焼き切り」はガラス破りの新しい手口です。小型のバーナーでガラスを焼き、

水を吹きかけて一気に冷やすことでガラスを割る手口です。外国人が持ち込んだ手口とされていて、音が小さいため増えています。

 

♢焼き切りの対策

焼き切りの対策も防犯シートを貼ることが有効ですが、耐貫通性能の高いシートの厚さを選ぶことが重要です。

 

5.その他の侵入手口

その他にも侵入の手口はいろいろあります。こんなところからは入らないだろう、

と思っているのはあなただけです。空き巣はどんなところからでも侵入します。油断しないためにも「まさか」の手口をご紹介します。

 

①2階や3階への侵入手口

2階や3階は足場がないからと安心して、施錠しないまま出かけていませんか?

空き巣に足場は必要ありません、雨樋や配管を登ってベランダからやすやすと侵入します。植木が大きくなって足場になることもあります。

 

②トイレや浴室の高い窓

トイレや浴室、台所の窓は小さくて格子や面格子が取り付けられているので大丈夫!

空き巣に大丈夫は通用しません。格子は外から後付けになっていることが多いです。ドライバー1本で外せますよ。

 

まとめ

空き巣の一般的な侵入手口をご紹介しましたが、鍵の閉め忘れが多いのにも驚きですね。

家を留守にするときには鍵掛け確認を心がけるだけでも被害を大幅に防ぐことができるようです。

玄関だけでなく大きな窓や小さな窓まで施錠して出かけましょう。出かける前に「指差し確認」を習慣にするといいでしょう。

空き巣被害に遭わないためにも、侵入の手口を知ってしっかりと対策をしておきましょう。

空き巣に「まさかこんなところから!」は通用しませんよ。

 

執筆者:Moly編集部

関連記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは

    要注意人物とはこんな人!不審者を見分ける8つの特徴と対策

  2. 置き引きとは?犯行の手口や被害にあった時のポイントを徹底解説!

  3. 防犯スプレーって効果ある?

    護身用品として防犯スプレーはどのくらい有効?

  4. 【リュックは大丈夫?】必ずしなければならないスリ対策!!

  5. ガラスの防犯対策は侵入経路の特定から重点的に

  6. 鍵をキーケースに入れていないと思わぬ空き巣被害にあうかも!?

  7. 巻き込まれる可能性も? コンビニでの犯罪とその防犯対策

  8. 玄関のドアはワンツーロック防犯で犯罪を許さない!

  9. 簡単にできちゃう!活用したい○○するだけ!防犯グッズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

PAGE TOP